タフティングクロスへのデザインの描き方

タフティングクロスへのデザインの描き方

こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。

製作準備は整ったものの「どのようにデザインを布に写すのがいいんだろう?」「注意する点は?」とお悩みはありませんか?今回はタフティングクロスへのデザインの描き方についてまとめました。制作時の参考になれば嬉しいです。

フリーハンド

簡単な模様やイラストは直接タフティングクロスへ描いてもいいでしょう。

タフティングクロスにフリーハンドで描く際の注意点として、間違えやすいのは反転のし忘れです。

打ち込み面には反転した状態のデザインを描きましょう。

簡単なデザインであればフリーハンドで描くことができます。

文字や複雑なデザインなどは次に紹介するプロジェクターでの転写方法がおすすめです。

プロジェクター

プロジェクターでの転写は正確に描くことができ、複雑なデザインもデザインがあればなぞるだけなので簡単でおすすめです。

プロジェクターで転写する際はお部屋の電気をなるべく暗くして行うとデザインがはっきり見えやすいです。

プロジェクターには様々種類があります。

小型で高さや細かい位置の調整でき、Bluetoothやミラーリング機能などスマホと接続できるものがタフティングの転写の際にはおすすめです。

当店で使用しているのはNEBULAの小型プロジェクターです。

デザインの用意

紙等への手書きのデザインの場合は、ゆがまないよう気をつけてスマホ等でデザインを撮影しておきます。

デジタルでのデザイン(Illustrator等のツールを使用したデザイン)の場合は、スマホやiPad等に保存しておきます。

輪郭線や、色と色の境目などをはっきりとした色で書いておくとタフティングクロスへ投影した際くっきりと写るのでスムーズに転写できます。

 

打ち込み面から投影する方法

 

 

打ち込み面側から写し出す際の注意点は、デザインを予め反転しておくことです。反転したデザインを打ち込み面に投影します。

サイズは定規などで測りながら希望のサイズにうつし出します。

打ち込み面から転写する場合は、真正面から描くとプロジェクターと被ってしまいデザインが見えなくなるため少し横から手を伸ばして描くとスムーズに描くことができます。

 

表面から投影する方法

表側にスペースの余裕がある方はこちらの方法で投影するのがおすすめです。

表面から写し出す場合はデザインを反転せず、元のデザインのまま投影すると打ち込み面に反転したデザインが写し出されます。

サイズを定規などで測りながら希望のサイズにうつし出します。

表面からうつし出すと反転する作業も要らず、プロジェクターと被らないため転写が非常にスムーズです。

 

まとめ

今回はタフティングクロスへのデザインの描き方についてご紹介いたしました。

ガイドとなる下書きをしっかりと綺麗に書いておくことで、仕上がりのバランスや作業のしやすさが変わってきます。

当店のタフティングクロス5cmごとにガイド線が入っているため、プロジェクターで転写する際やフリーハンドで描く場合にもバランスが取りやすくおすすめです。

 

新着情報のお知らせについて

最後までお読みいただきありがとうございました。RUGMATAGでは、今後もタフティングに関する様々な記事を投稿していく予定です。新着情報はinstagramTwitterLINE公式アカウント・メールマガジン(下記)などで定期的にお知らせしていく予定です。ご興味のある方はぜひ、SNSのフォローやLINE公式アカウントの友達追加、メールマガジンへの登録をよろしくお願い致します。

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun
ブログに戻る
  • サイズぴったりに製作する方法

    サイズぴったりに製作する方法

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。  今回の担当は店長クリスです! いつもブログを読んでくださっている皆さまありがとうございます! 先日、新人スタッフみうらにブロックチェックのデザインを使って、サイズぴったりに制作する方法について指導しました。 その様子をブログにまとめましたので、タフティングで作品を作る時にいつも想定していたサイズよりも大きくなるといったお悩みをお持ちの方の参考になれば幸いです!

    サイズぴったりに製作する方法

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。  今回の担当は店長クリスです! いつもブログを読んでくださっている皆さまありがとうございます! 先日、新人スタッフみうらにブロックチェックのデザインを使って、サイズぴったりに制作する方法について指導しました。 その様子をブログにまとめましたので、タフティングで作品を作る時にいつも想定していたサイズよりも大きくなるといったお悩みをお持ちの方の参考になれば幸いです!

  • AK-2ループパイルを使用した作品制作

    AK-2ループパイルを使用した作品制作

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。 今回はRUGMATAGに入社して3ヶ月目の新人スタッフ三浦に初めてAK-2を使用した作品制作をしてもらい、難しかった点・気をつけるべき点を聞いてみました!AK-2を使った制作をしてみたい方・すでにAK-2を持っていてお悩みのある方の参考になれば幸いです。

    AK-2ループパイルを使用した作品制作

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。 今回はRUGMATAGに入社して3ヶ月目の新人スタッフ三浦に初めてAK-2を使用した作品制作をしてもらい、難しかった点・気をつけるべき点を聞いてみました!AK-2を使った制作をしてみたい方・すでにAK-2を持っていてお悩みのある方の参考になれば幸いです。

  • フレームを立てた状態での接着剤塗布方法

    フレームを立てた状態での接着剤塗布方法

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。 今回はお客様よりご質問の多かったフレームを立てた状態での接着剤塗布方法をまとめました。 「フレームを寝かせるスペースがない」「フレームを固定したまま接着剤を塗布したい」とお悩みをお持ちの方の参考になれば幸いです。

    フレームを立てた状態での接着剤塗布方法

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。 今回はお客様よりご質問の多かったフレームを立てた状態での接着剤塗布方法をまとめました。 「フレームを寝かせるスペースがない」「フレームを固定したまま接着剤を塗布したい」とお悩みをお持ちの方の参考になれば幸いです。

1 3
  • \RUGMATAG ONLINE TUFUTING CONTEST/

    \RUGMATAG ONLINE TUFUTING CONTEST/

    昨年秋に開催いたしました、RUGMATAG主催のAUTUMN TUFTING CONTESTでは、大変多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。 今回よりテーマを設けて、2月29日~5月15日の期間でONLINE TUFUTING CONTESTを開催致します! 今回のテーマは【夢】、使用する毛糸の種類は問いません。 皆様のタフティング作品を発表しあい、技術を高め合うことを目的としたコンテストですので、ぜひ奮ってご参加ください👏🏻✨

    \RUGMATAG ONLINE TUFUTING CONTEST/

    昨年秋に開催いたしました、RUGMATAG主催のAUTUMN TUFTING CONTESTでは、大変多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。 今回よりテーマを設けて、2月29日~5月15日の期間でONLINE TUFUTING CONTESTを開催致します! 今回のテーマは【夢】、使用する毛糸の種類は問いません。 皆様のタフティング作品を発表しあい、技術を高め合うことを目的としたコンテストですので、ぜひ奮ってご参加ください👏🏻✨

  • 令和6年能登半島地震 今の私達にできること

    令和6年能登半島地震 今の私達にできること

    この度の令和6年能登半島地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 
 
微力ながら復興支援として、RUGMATAGでは今月の売上金額より利益の一部を寄付させていただきます。※寄付先が決まりましたら、Instagram投稿のコメント欄とストーリーズにてお知らせ致します
 皆様の安心とご健康、そして一日も早い復興をお祈りしております。 RUGMATAG

    令和6年能登半島地震 今の私達にできること

    この度の令和6年能登半島地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 
 
微力ながら復興支援として、RUGMATAGでは今月の売上金額より利益の一部を寄付させていただきます。※寄付先が決まりましたら、Instagram投稿のコメント欄とストーリーズにてお知らせ致します
 皆様の安心とご健康、そして一日も早い復興をお祈りしております。 RUGMATAG

  • 年末のご挨拶

    年末のご挨拶

    2023年ももうすぐ終わりですね。この1年間本当に沢山のお客様とアーティストの方々、同業者の方々やメディアの人達にサポートして頂きとても感謝しております。本当にありがとうございました。今年は三好敷物さんの資材の取り扱いが始まったり、RISAさんを招いて初めてのPOP UPの開催や、アーティスト・SHOPとのコラボラグの販売、韓国のタフティングスタジオと繋がって作品展に出展させて頂いたり、オンライン上でタフティングコンテストの開催など、とても濃い1年間だったと感じています。

    年末のご挨拶

    2023年ももうすぐ終わりですね。この1年間本当に沢山のお客様とアーティストの方々、同業者の方々やメディアの人達にサポートして頂きとても感謝しております。本当にありがとうございました。今年は三好敷物さんの資材の取り扱いが始まったり、RISAさんを招いて初めてのPOP UPの開催や、アーティスト・SHOPとのコラボラグの販売、韓国のタフティングスタジオと繋がって作品展に出展させて頂いたり、オンライン上でタフティングコンテストの開催など、とても濃い1年間だったと感じています。

1 3