AK-2ループパイルを使用した作品制作

AK-2ループパイルを使用した作品制作

こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。

今回はRUGMATAGに入社して3ヶ月目の新人スタッフ三浦に初めてAK-2を使用した作品制作をしてもらい、難しかった点・気をつけるべき点を聞いてみました!
AK-2を使った制作をしてみたい方・すでにAK-2を持っていてお悩みのある方の参考になれば幸いです。

ループパイルで作るラグは弾力性と耐久力があります。毛足が密に詰まっており、繊維がつぶれにくく丈夫です。

耐久性に優れているため、重い家具の下や人の出入りが多いエリアに使用しても長期間持ちます。

AK-2 ループパイルについて


AK-2 ループパイル
AK-1 カットパイルと違ってハサミがついておらず表面にループ状になって打ち込まれます。
ハサミがついていないため、打ち終わりに自分で毛糸をカットする必要があります。

RUGMATAGではこのように手首に小さいハサミを下げて作業しています。

またAK-2は5mm程度、毛足の長さ調節がご自身で可能です。

ドライバーを使用して上にネジを上げると毛足が長くなり、下げると短くなります。

ギリギリまで上に上げてしまうと打ち込むことが出来なくなってしまうので、上に上げる際は少し上側に余裕を持って固定してください。

打ち込む前に

今回は実際のデザインを一部練習してから制作を開始しました。
この作品には毛糸の種類は何が合うのか、どのくらいの間隔で打ち込むのがいいのかなどを実際の制作に取り掛かる前に試しておくと自分の完成イメージとギャップが生まれず失敗しにくいです。

制作開始

今回使用するAK-2は4mmから9mmまでの範囲で長さ調節が可能です。


まずは9mm設定で白い部分を打ち込んできます。

三浦:AK-2にはハサミがないため、AK-1のように打ち終わりにそのままガンを引くと、毛糸も一緒に抜けていってしまいます。
最初のうちはAK-1の操作に慣れているからか、打ち終わりのカットを忘れて毛糸が抜けてしまいもう一度打ち込みをしたりと時間のロスが多かったです。

 

白色の部分を打ち終えたら表面を確認します。

三浦:表面を見ると打ち始めにループになっていない毛糸が出ていました。
AK-1では毛糸のロスを減らすため、針先に出る毛糸をなるべく短くしながら打ち込みをしていました。AK-2では打ち始めにループにできる程度の余裕を持った毛糸の長さが必要ということがわかったので、この後の打ち込みは5cm程度針先に毛糸を残して打ち込むと改善されました! 

AK-2は針先に残す毛糸が短いと打ち始めがループ状にならない為、針先に残す毛糸の長さは余裕を持たせて打ち込みましょう。

AK-1では上記写真右側のように針先に毛糸をあまり残さず打ち込むと、打ち始めに出る毛糸のロスを防ぐことができます。

 

 

9mmから4mmに毛足の長さ調整をして次のカラーを打ち込みます。

三浦:1本の線を打ち終わるたびに毛糸を根本からカットしていると時間がかかるのと、表面から見たときにループの毛揃いが悪くなっているところがあると調整ができるので、今回は打ち終わりに少し毛糸を残しながら作業をしました。

キリのいいタイミングで表面からチェックし、修正後に打ち込み面に出ている毛糸をラグ用ハサミで根本からしっかりとカットしました。この方法にしたところ効率がアップしました!

全面を打ち終え、最後に表面からチェックして飛び出しているところはカットしたり、ムラがあるところは打ち直しました。
打ち込みに問題がなければ接着剤を塗布し、裏地を貼り付け乾かします。

仕上げ

AK-2は仕上げの際、基本的に表面にバリカンがけなどを行わないので仕上げ時間はAK-1より短いことが多いです。
仕上げの際、ループにならず飛び出ている毛糸・ループになっているけど高さにムラのある毛糸を根本付近でカットすると目立ちにくくなります。

 

完成・感想

三浦:AK-2を初めて使用して作品を制作しましたが、最初は打つたびに糸をカットするのに慣れておらず作業時間が思った以上にかかりました。終盤になるとカットするのには慣れて問題なく制作することができました!AK-2は打ち心地がなめらかで、作業音もAK-1と比べるととても静かでした。針部分が細めなので、細かなデザインの打ち込みもしやすかったです。AK-1と違い、長さの調整を簡単に調節できて作品の幅も広がると思いました!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
AK-2を初めて使用した作品ですが、とても綺麗にラグが完成しましたね!
AK-2は慣れるまで少し難しいところがありますが、慣れれば自分の理想のラグを制作することができます。
今回はAK-2ループパイルのみでラグを制作しましたが、AK-1カットパイルなど表面への違った出方をするガンと組み合わせて制作するのもおすすめです。

気になった方はぜひ制作にAK-2を取り入れてみてください!


AK-2の商品ページはこちらから

 

新着情報のお知らせについて

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。RUGMATAGでは、今後もさまざまなタフティングに関する記事を投稿してまいります。新着情報はInstagram、Twitter、LINE公式アカウント、メールマガジン(下記)などで定期的にお知らせいたします。ご興味のある方はぜひSNSのフォローやLINE公式アカウントの友達追加、メールマガジンの登録をよろしくお願いいたします。

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun
ブログに戻る
  • 【商品レビュー】MB210 HIGH QUALITY ACRYLIC YARN(タフティング用アクリル毛糸)

    【商品レビュー】MB210 HIGH QUALITY ACRYLIC YARN(タフティング用...

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。 今回は、☆スタッフ人気No.1☆私達ラグマタグのワークショップや作品制作時に一番使用している毛糸、「MB210 HIGH QUALITY ACRYLIC YARN(タフティング用アクリル毛糸)」をご紹介します。

    【商品レビュー】MB210 HIGH QUALITY ACRYLIC YARN(タフティング用...

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。 今回は、☆スタッフ人気No.1☆私達ラグマタグのワークショップや作品制作時に一番使用している毛糸、「MB210 HIGH QUALITY ACRYLIC YARN(タフティング用アクリル毛糸)」をご紹介します。

  • サイズぴったりに製作する方法

    サイズぴったりに製作する方法

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。  今回の担当は店長クリスです! いつもブログを読んでくださっている皆さまありがとうございます! 先日、新人スタッフみうらにブロックチェックのデザインを使って、サイズぴったりに制作する方法について指導しました。 その様子をブログにまとめましたので、タフティングで作品を作る時にいつも想定していたサイズよりも大きくなるといったお悩みをお持ちの方の参考になれば幸いです!

    サイズぴったりに製作する方法

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。  今回の担当は店長クリスです! いつもブログを読んでくださっている皆さまありがとうございます! 先日、新人スタッフみうらにブロックチェックのデザインを使って、サイズぴったりに制作する方法について指導しました。 その様子をブログにまとめましたので、タフティングで作品を作る時にいつも想定していたサイズよりも大きくなるといったお悩みをお持ちの方の参考になれば幸いです!

  • AK-2ループパイルを使用した作品制作

    AK-2ループパイルを使用した作品制作

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。 今回はRUGMATAGに入社して3ヶ月目の新人スタッフ三浦に初めてAK-2を使用した作品制作をしてもらい、難しかった点・気をつけるべき点を聞いてみました!AK-2を使った制作をしてみたい方・すでにAK-2を持っていてお悩みのある方の参考になれば幸いです。

    AK-2ループパイルを使用した作品制作

    こんにちは。大阪の森ノ宮でタフティングのワークショップと機材・資材の専門店を運営しているTufting studio & shop RUGMATAG(ラグマタグ)です。 今回はRUGMATAGに入社して3ヶ月目の新人スタッフ三浦に初めてAK-2を使用した作品制作をしてもらい、難しかった点・気をつけるべき点を聞いてみました!AK-2を使った制作をしてみたい方・すでにAK-2を持っていてお悩みのある方の参考になれば幸いです。

1 3
  • \RUGMATAG ONLINE TUFUTING CONTEST/

    \RUGMATAG ONLINE TUFUTING CONTEST/

    昨年秋に開催いたしました、RUGMATAG主催のAUTUMN TUFTING CONTESTでは、大変多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。 今回よりテーマを設けて、2月29日~5月15日の期間でONLINE TUFUTING CONTESTを開催致します! 今回のテーマは【夢】、使用する毛糸の種類は問いません。 皆様のタフティング作品を発表しあい、技術を高め合うことを目的としたコンテストですので、ぜひ奮ってご参加ください👏🏻✨

    \RUGMATAG ONLINE TUFUTING CONTEST/

    昨年秋に開催いたしました、RUGMATAG主催のAUTUMN TUFTING CONTESTでは、大変多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。 今回よりテーマを設けて、2月29日~5月15日の期間でONLINE TUFUTING CONTESTを開催致します! 今回のテーマは【夢】、使用する毛糸の種類は問いません。 皆様のタフティング作品を発表しあい、技術を高め合うことを目的としたコンテストですので、ぜひ奮ってご参加ください👏🏻✨

  • 令和6年能登半島地震 今の私達にできること

    令和6年能登半島地震 今の私達にできること

    この度の令和6年能登半島地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 
 
微力ながら復興支援として、RUGMATAGでは今月の売上金額より利益の一部を寄付させていただきます。※寄付先が決まりましたら、Instagram投稿のコメント欄とストーリーズにてお知らせ致します
 皆様の安心とご健康、そして一日も早い復興をお祈りしております。 RUGMATAG

    令和6年能登半島地震 今の私達にできること

    この度の令和6年能登半島地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 
 
微力ながら復興支援として、RUGMATAGでは今月の売上金額より利益の一部を寄付させていただきます。※寄付先が決まりましたら、Instagram投稿のコメント欄とストーリーズにてお知らせ致します
 皆様の安心とご健康、そして一日も早い復興をお祈りしております。 RUGMATAG

  • 年末のご挨拶

    年末のご挨拶

    2023年ももうすぐ終わりですね。この1年間本当に沢山のお客様とアーティストの方々、同業者の方々やメディアの人達にサポートして頂きとても感謝しております。本当にありがとうございました。今年は三好敷物さんの資材の取り扱いが始まったり、RISAさんを招いて初めてのPOP UPの開催や、アーティスト・SHOPとのコラボラグの販売、韓国のタフティングスタジオと繋がって作品展に出展させて頂いたり、オンライン上でタフティングコンテストの開催など、とても濃い1年間だったと感じています。

    年末のご挨拶

    2023年ももうすぐ終わりですね。この1年間本当に沢山のお客様とアーティストの方々、同業者の方々やメディアの人達にサポートして頂きとても感謝しております。本当にありがとうございました。今年は三好敷物さんの資材の取り扱いが始まったり、RISAさんを招いて初めてのPOP UPの開催や、アーティスト・SHOPとのコラボラグの販売、韓国のタフティングスタジオと繋がって作品展に出展させて頂いたり、オンライン上でタフティングコンテストの開催など、とても濃い1年間だったと感じています。

1 3